1. HOME
  2. PRODUCT
  3. ORDER KITCHEN
  4. キッチン施工事例53
REFERENCE 53
ワークトップに岩肌しあげをとりいれた巨大なアイランドキッチン
DETAIL
こだわりポイント

巨大なアイランドキッチン。シンクが2つあり、両側から使える形になっています。

ワークトップは、シーザーストーン3100Jet Blackで、使い勝手の良い、メンテナンスフリー。エッジの部分だけ、天然石を岩肌仕上げにして、カッコいい表情になっています。

天然石の岩肌仕上げ。大きさを十分にとって、存在感が出ています。

背面の食器棚。扉を開けると、ガラスで出来た引き出しが表れます。

ワークトップはシーザーストーンの5031 Statuario Maximus。流れる石目がゴージャスです。同じ石を壁面にも使用。石目がつながる様にしています。 

使いやすい導線のコの字型のキッチン。十分に広さをとった使いやすい形です。

シーザーストーンが壁面、ワークトップ(天板)と、流れる石目がつながるように、石の板どりをしています。

シンク部分からサイド部分へ。こちらもシーザーストーン。もちろん石目をつなげて流れるラインを際立たせます。

PAGE TOP